可愛い動物 集中力


可愛い動物を見ると集中力がアップする

「人はかわいいものを見ると集中力が高まる」ということが、広島大学の実験によって明らかになりました。

 

約100名の男女に集中力を使う作業を行なってもらう実験です。
その作業の休憩時間に一方のグループには動物の赤ちゃんの写真を見せ、もう一方のグループには成長した動物の写真を見せたそうです。

 

そして休憩後に作業を再開してもらうと、その成績に多きな変化が現れたといいます。

 

休憩中に動物の赤ちゃんの写真を見たグループは、休憩前と比べて休憩後の作業の成績が44%もアップしたのです。
成長した動物の写真を見たグループは12%の上昇にとどまったといいます。

 

人間は「かわいい」と感じたときに、その対象を「もっとよく見たい」と思います。
言い換えると「もっとよく観察したい」と無意識に思っているのです。
これが集中力を高めるスイッチになっているのだそうです。

 

ですので、集中力を高めたいときには、可愛い動物の写真を見てから作業に入るとスムーズの集中することができるはずです。

 

また、「かわいい」と感じる対象は人によって違いますので、人間の赤ちゃんや花など、自分がかわいいと思えるものを使うといいでしょう。

  スポンサーリンク

可愛い動物を見ると集中力がアップする関連ページ

即効性のある方法
仕事や勉強をするときにやる気が出ないときに使える即効性のある集中力の出し方をご紹介します。簡単に集中力を出す方法。
低下を防ぐコツ
仕事や勉強の際にあれもこれもと考えてしまい目の前のことに集中できないことがあります。このような集中力の低下を防ぐためのコツをご紹介します。
休憩のとり方
集中力を回復する休憩のとり方について詳しくお伝えします。集中力の持続時間と休憩時間など。
休憩後のスイッチの入れ方
集中力のスイッチを入れるコツをお伝えします。休憩後に集中力を復活させる簡単な方法。
笑顔を作る
笑顔・笑いと集中力の関係についてお伝えします。割り箸を使って集中力を高める方法など。
ガムを噛む
ガムを噛むと集中力を高めることができます。その理由を詳しくお伝えします。ガムを噛みながらトランプタワーを作るCMなど。
痛みを与える
体に痛みを与えることで集中力を持続させる方法についてお伝えします。
ツボを押す
やる気や集中力を高めてくれるツボについての情報ページです。手、頭、足の裏など集中力がアップするさまざまツボをご紹介します。
やる気を出す方法
集中力以前にやる気が全くでないときにモチベーションを上げるコツをご紹介します。

基礎知識 トレーニング方法 体調・環境 高める方法・持続させる方法