集中力を高める方法


集中力を高める方法について

集中力を高めるためのスイッチの入れ方ややる気の出し方やなど、目の前のことに意識を集中する方法をご紹介します。

集中力を高める方法記事一覧

即効性のある集中力の出し方

仕事や勉強などをやるときにモチベーションが上がらずになかなか始められないという経験があると思います。そんなときにスッと集中力を高めることができる方法をご紹介します。NHKの「テストの花道」という番組で紹介された「3ワードパズル」という方法です。やり方は簡単です。まず何でもいいので3つの言葉を挙げてく...

≫続きを読む

集中力の低下を防ぐコツ

目の前のことに集中したいのに頭の中でいろいろなことを考えてしまい気が散ってしまうことがあります。このような状態は集中力を低下させる原因になります。目の前のことに集中するためには余計なことを考えないようにすることが重要です。そのためには何かに集中する前に頭の中を整理しておく必要があります。やるべきこと...

≫続きを読む

集中力の回復に必要な休憩時間とは?

集中力の持続時間は15分ごとにやってきます。誰でも15分経つと集中力が切れそうになるので、これを乗り越えて30分、45分と集中力を持続させていきます。ただし、長時間集中し続けるのにも限界があります。一般的な大学生は90分間くらい集中力を持続させることができると言われていますが、これはかなりハードルが...

≫続きを読む

休憩後に集中力を復活させるコツ

集中力を回復させるためには休憩をとることが必要ですが、休憩後になかなか集中力のスイッチが入らないという経験をしたことがあると思います。そんなときにスッと作業を再開できるコツをご紹介します。休憩後すぐに集中するためには、やる気を持続させておくことが大切です。そこで効果的な方法が、「あえてキリの悪いとこ...

≫続きを読む

割り箸を使って集中力を高める方法

ゲームや漫画など好きなことをするときは長時間集中力が途切れないものです。これは脳が「楽しい」と感じるときに集中できるという習性があるからです。この状態を意図的に作る方法を脳科学者の中野信子先生がテレビ番組で紹介してくれました。その方法とは、割り箸を横向きにして口でくわえるというものです。こうすると口...

≫続きを読む

ガムが集中力を高める理由とは?

「ガムを噛むと集中力が高まる」という話を聞いたことはありませんか?スポーツ選手がガムを噛みながらプレイしているのを目にすることがあります。また、ガムを噛みながらトランプタワーを作るというガムのCMもありました。このようにガムには集中力を高めたり持続させたりする効果があると言われているのです。では、な...

≫続きを読む

痛みで集中力を持続させる方法

体に痛みを与えることで一時的に集中力を高めることができます。肉体的な痛みを感じると意識が一気にそちらに向かいます。そうすることで脳の緊張がほぐれ、集中しやすい状態を新たにつくることができるのだそうです。よくスポーツ選手が顔をパンパンと両手で叩いているのを見ることがありますが、あの行為は緊張をほぐして...

≫続きを読む

集中力を高める手のツボ

手のツボを押すことで集中力を高めることができます。勉強や仕事やをしているときに「ちょっと集中力が切れてきたな」と感じたら、以下で紹介する手のツボを押してみてください。脳の血流を促進したり、リラックス効果を得ることができます。労宮(ろうきゅう)手の平の中央にあるツボです。手を軽く握ったときに中指の先が...

≫続きを読む

可愛い動物を見ると集中力がアップする

「人はかわいいものを見ると集中力が高まる」ということが、広島大学の実験によって明らかになりました。約100名の男女に集中力を使う作業を行なってもらう実験です。その作業の休憩時間に一方のグループには動物の赤ちゃんの写真を見せ、もう一方のグループには成長した動物の写真を見せたそうです。そして休憩後に作業...

≫続きを読む

やる気や集中力が出ないときのモチベーションの上げ方

勉強や仕事などを始めようと思っても、まったくやる気が起きないということがあると思います。集中力を出す以前にモチベーションが沸かないのです。その原因は、目の前のやるべきことを「楽しい」と思えないからです。自分の好きなことならやっていて楽しいので自然とやる気が沸いてきますが、嫌いなことや苦手なことはなか...

≫続きを読む

  スポンサーリンク


基礎知識 トレーニング方法 体調・環境 高める方法・持続させる方法