集中力を高める方法 食べ物 飲み物


食事で集中力を高める方法

脳のエネルギーが不足すると集中力や記憶力が低下します。
高い集中力を持続させるために脳に十分なエネルギーを補給しましょう。

 

ブドウ糖

脳のエネルギー源となる栄養素はブドウ糖だけです。
ブドウ糖には集中力や記憶力を高める効果があります。

 

脳は寝ている間もエネルギーを消費していますので、朝起きたときブドウ糖が不足した状態になっています。ですので、脳を働かせるためには朝食をきちんと食べることが重要です。

 

ブドウ糖を摂取できる食べ物
米、パン、麺類、芋、ぶどう、バナナ、はちみつなど。
この他にアメ玉やチョコレートなどでもブドウ糖を摂ることができます。アメ玉やチョコレーに含まれている糖質が体内で分解されブドウ糖に変化するからです。

 

  スポンサーリンク

その他の集中力を高める食べ物

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質を分解してエネルギーに変えるために必要な栄養素です。

 

ビタミンB1が多く含まれている食べ物
豚肉、レバー、たらこ、うなぎ、かつお、鮭、大豆など。

 

ビタミンB6

ビタミンB6は、やる気をアップしてくれます。

 

ビタミンB6が多く含まれている食べ物
マグロ、かつお、鶏肉、レバー、バナナ、落花生など。

 

ビタミンB12

ビタミンB12には、イライラを抑え気持ちを安定させる効果があります。

 

ビタミンB12が多く含まれている食べ物
レバー、アサリ、しじみ、にしん、牡蠣(かき)、チーズなど。

集中力を高める飲み物

カフェイン

飲み物で集中力を高めたい場合はカフェインが含まれているものを飲むといいでしょう。
カフェインには脳の興奮状態を持続させる働きがあるので、集中力の維持や記憶力アップに効果があります。

 

カフェインが多く含まれている飲み物

コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶など。
コーヒーに砂糖を入れれば、カフェインと同時にブドウ糖も摂ることができます。

  スポンサーリンク

集中力を高める食べ物と飲み物関連ページ

机の上を整理整頓
集中力を持続させるには机を整理整頓するのが効果的です。机の上を片付けると集中力が高まる理由について。
音楽について
集中力を高めるクラシック音楽をご紹介しています。モーツァルト「2台のピアノソナタ ニ長調 K.448」のYouTube動画など。
チョコレートについて
チョコレートは集中力を高めるのにおすすめですが、食べる量が重要です。チョコレートの食べすぎは血糖値が乱高下するので眠気の原因になります。
色について
集中力を高める色や、やる気を起こしてくれる色などについての情報ページです。色の効果や使い方など。
デスクライト・照明
明るすぎる照明は集中力を阻害する原因になります。集中力を高めるデスクライトについて詳しくご紹介します。
子供の椅子について
子供におすすめの集中力を高める正しい椅子の座り方についてお伝えします。バランスボールに座る効果についてなど。
睡眠について
集中力を高める睡眠方法や集中力と睡眠の関係について詳しくお伝えします。
アロマオイルについて
アロマテラピーで使われるアロマオイルには集中力を高める効果があります。集中力アップに効果的な精油はローズマリー、ペパーミント、ユーカリ、レモンなどです。

基礎知識 トレーニング方法 体調・環境 高める方法・持続させる方法