集中力を高める方法 スポーツ


スポーツでも使える集中力を高めるトレーニング

スポーツの大会など、ここ一番の場面で力を発揮するためには集中力をいつでも高められるように訓練しておく必要があります。

 

このページでは意識的に集中力を高められるようになるトレーニング方法をご紹介します。スポーツ以外にも勉強・仕事・試験・プレゼンなどなど集中力を高めたい場面で使える方法です。

 

集中力を高めるトレーニング方法

目を閉じて眉間(左右の眉毛の間)に意識を集中してください。
そして、人差し指を眉間にゆっくりと近づけて、肌に触れる前でストップします。
眉間のあたりがジワジワとする感覚があると思います。このジワジワする感覚に集中してください。
人差し指を少しずつ眉間から遠ざけていきます。それでも眉間のジワジワを感じれるようになればOKです。眉間に人差し指があるようにイメージすると上手くいくと思います。

 

人によって「ジワジワ」や「チリチリ」など感じ方に違いがあると思いますが、この状態が集中できている状態だということを覚えておきましょう。

 

あとは集中力を高めたいときにこの状態を思い出せばいいのです。
眉間に意識を向けるだけで集中モードにスイッチが入るようになります。

 

スポーツの試合や、学校の試験、仕事でのスピーチなど、ここ一番の場面で必ず役に立つはずです。

  スポンサーリンク

スポーツでも使える集中力を高めるトレーニング方法関連ページ

前頭前野を鍛えるゲーム
集中力を高めるゲームをご紹介します。前頭前野を効率的に鍛えることができる方法です。
残像トレーニング
ロウソクの炎をイメージして集中力を持続させる残層トレーニングの方法をお伝えします。一点残像法のやり方など。
子供にオススメはけん玉
けん玉は集中力・忍耐力・動体視力を養うのに最適な遊びです。子供の集中力をつける遊びとして非常におすすめです。

基礎知識 トレーニング方法 体調・環境 高める方法・持続させる方法